つみたてNISA

つみたてNISA eMAXIS Slim 2020年6月は+33,464円でした

つみたてNISAは、毎月一定額の投資信託を購入していくことで資産形成を行う制度です。

運用益が非課税となる特徴があり、毎月決まった金額で積み立てていくことから"負けづらい"インデックス投資を実現可能な制度となっています。

インデックス投資について詳しく書かれた書籍として、下記の「ほったらかし投資術」がおすすめです。

【インデックス投資入門】全面改訂 ほったらかし投資術を読む

続きを見る

当ブログでは毎月つみたてNISAの運用成績を書いています。

今回は2020年6月時点での運用成績を書いていきたいと思います。

つみたてNISA 2020年6月運用報告

つみたてNISAとは

  • 毎月決まった額を積み立てていき資産形成を行う制度
  • 運用益が非課税(最長20年)となり税制上の優遇を受けられる
  • 運用商品は優良な投資信託(金融庁が選定)から任意に選択
    →手数料が高いものが排除されている

とくに楽天証券でNISA口座を開設し、毎月の投資信託購入に楽天カードクレジット決済を利用すると、1%のポイント還元を受けられるためオススメです。

詳細は下記の記事を参考にしてください

つみたてNISAで資産形成 楽天証券・楽天カード併用

続きを見る

ただ私は上記のクレジットカード還元枠(月額5万円)をフル活用するため、つみたてNISAはSBI証券で行い楽天証券ではつみたてNISAに追加して別の投資信託を購入しています。

投資資金に余裕がある方はこちらの方法の方がより効率が良いです

つみたてNISA 2020年6月 運用成績は+33,464円でした

2020年6月からの変更点:国内株式→先進国株式へ

私はSBI証券でつみたてNISA口座を開設し、月額3万円ずつ積み立ててきました。

積立金額

  • 毎月25日に3万円 × 12ヶ月 = 36万円
  • 6/20と12/20の2回追加で2万円:2万円 × 2 =4万円
  • 合計40万円/年

2018年〜2020年5月まではつみたてNISA枠でeMAXIS Slimシリーズの国内株式(TOPIX)を積立投資していましたが、今月から同シリーズの先進国株式(MSCI-コクサイ連動)に変更しました。

TOPIXは東証一部上場企業全て(2100社程度)の株価に連動した株価指数で、MSCI-コクサイは日本を除く先進国22カ国(米・英・仏など)の株価に連動した株価指数です。

eMAXIS Slimシリーズはそれぞれ上記の株価指数に連動した動きをするインデックスファンドとなります。

これは過去30年の成績を見るとMSCI-コクサイ>TOPIXのため運用益が非課税というメリットを大きくするためには、つみたてNISA枠でeMAXIS Slim 先進国株式を購入する方が合理的と考えたためです。

年率平均リターン 5年 10年 15年 20年 30年
TOPIX(%) +0.9 +8.3 +4.1 +1.9 -0.1
MSCI-コクサイ(%) +3.6 +12 +7.2 +5.2 +7.3

※2020/6時点

インデックス投資のことなら 『myINDEX』 わたしのインデックス

あくまでも過去の成績なので未来を予想するものではありません

ただ株式の分散は必要なので、eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)を買うのはつみたてNISA外の口座で継続しています。(額はNISAのときと同じく月3万円)

ポイント

  • 過去の成績では、先進国株式のリターンが高い→利益が大きくなる→非課税枠のメリットが増える
  • ただ全て日本を除く先進国株式(海外株式)とすると暴落時のダメージが大きいので、日本株式の購入も継続する

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX) +33,409円

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX) 2020年1月 2020年2月 2020年3月 2020年4月 2020年5月 2020年6月
合計購入金額(円) 830,000 860,000 890,000 920,000 950,000 950,000
評価金額(円) 906,215 891,349 815,263 868,073 886,181 983,409
リターン(円) 76,215 313,49 -74,737 -51,927 -63,819 33,409
収益率(リターン/合計購入金額 %) 9.2 3.6 -8.4 -5.6 -6.7 3.5

先進国株式と比べて戻りが悪く先月までは含み損でしたが、COVID-19も一段落して日本株式もいつの間にかプラスになりました。

つみたてNISA枠でのeMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)は今後積み増しの予定はないので、今後は非課税期間終了(20年後)まで経過を見ていくことになります。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス +55円

今月から積立購入を始めたばかりなのでほぼ値動きはありません

グラフを作るまでもないので、表のみにします

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 2020年6月
合計購入金額(円) 50,000
評価金額(円) 50,055
リターン(円) 55
収益率(リターン/合計購入金額 %) 0.1

ただ今月は年2回のボーナス設定(5万円/月購入する月)なので、6/20にも2万円分購入がありました。その分のわずか〜な値動きとなっています。

来月からしばらくはこのファンドの積立を頑張っていきます!

つみたてNISA 今後の方針

当面はeMAXIS Slim先進国株式インデックスを、相場と関係なく毎月3万円(6月と12月は5万円)ずつ買い続けていきます。

つみたてNISAの非課税期間は購入時から20年間のため、最も早く非課税期間が終わるものでも2038年です。その時までは売却せずに保有し続ける方針としています。

今後の戦略

  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックスを40万円/年で購入
  • 非課税期間の20年間は地道に積み立てを続ける
  • 途中売却はなし

-つみたてNISA

© 2021 ドクマガ Powered by AFFINGER5