資産一覧・家計簿公開

【家計簿公開】2020年7月末での資産一覧と今月の収入支出

月末恒例、2020年7月末時点での資産一覧の把握と今月の家計簿チェックを行いました。

具体的な内容や、今後の戦略について書いていきます。

先月分はこちら

【家計簿公開】2020年6月末での資産一覧と今月の収入支出

続きを見る

35歳になる2025年末までに純資産1億円を目指して頑張っています

【資産運用】30歳になったので、5年後に資産1億円を目指すことにした

続きを見る

2020年7月 資産一覧とキャッシュフロー

2020年7月末時点での資産一覧:1576万円 (先月比+247万円)

大変見づらいですが、詳細はこんな感じです

2020年7月 品目 評価金額 取得価格 損益
現金・ギフト券など   ¥752,972    
銀行口座 三菱UFJ銀行 ¥5,146,942    
  イオン銀行 ¥2,589,202    
  楽天銀行 ¥552,670    
銀行合計   ¥8,288,814    
ポイント・マイル   ¥36,757    
投資信託・iDeCo eMAXIS Slim 先進国株式インデックス ¥1,568,811 ¥1,470,091 ¥98,720
  eMAXIS Slim 先進国株式インデックス ※つみたてNISA枠 ¥81,173 ¥80,000 ¥1,173
  eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX) ¥64,408 ¥66,003 ¥-1,595
  eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX) ※つみたてNISA枠 ¥960,867 ¥950,086 ¥10,781
  SBI・新興国株式インデックス・ファンド(雪だるま(新興国株式)) ¥2,888 ¥2,500 ¥388
  DCニッセイ外国株式インデックス ※iDeCo ¥572,024 ¥543,849 ¥28,175
  eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) ¥50,627 ¥50,000 ¥627
  ニッセイTOPIXインデックスファンド ¥103,572 ¥100,000 ¥3,572
投資信託・iDeCo合計   ¥3,404,370 ¥3,262,529 ¥141,841
個別株式 5銘柄 ¥901,000 ¥884,400 ¥16,600
  ネオモバイル証券 端株5銘柄 ¥5,876 ¥6,764 ¥-888
個別株合計   ¥906,876 ¥891,164 ¥15,712
J-REIT 10銘柄 ¥2,379,480 ¥2,391,416 ¥-11,936
損益合計       ¥145,617
総資産合計   ¥15,769,269    

現金・銀行等+ポイント・マイル:908万円(先月比+198万円)

いわゆるキャッシュ類です

生活防衛資金として生活費30〜35万円 × 12ヶ月 ≒400万円は常に持っておくお金です。

生活防衛資金:いざというときに使うための備えのお金

生活費の半年分〜2年分くらいが目処とされることが多い

なので400万円を引いた508万円が、今後投資などに使えるお金になります。

今年中はお金を貯め、現物不動産の購入を目指しています。

投資信託(インデックス投資):340万円(先月比+30万円)

2年ほど前からインデックスファンドを購入して、インデックス投資を実践しています。

インデックス投資:インデックス(株価指数)に連動したファンド(投資信託)を購入し、市場平均程度のリターンを狙う投資手法。

購入タイミングや銘柄調査などが不要で分散も効いているため、初心者でも取り組みやすい

インデックス投資の現況については下記の記事でも書きました。

2020年7月 インデックス投資の現状まとめ

続きを見る

インデックス投資の性質上、当面は取り崩しをせず積み立て続けていく資産になります。

現在はiDeCoやつみたてNISAを含め毎月21.5万円=年間258.4万円を購入しています。

今月は既存資産の含み益があり、投資金額以上に資産額は増えました。

個別株式:91万円(先月比-2万円)

コロナショックの頃に購入した銘柄がいくつかあります。プレサンス(3254)や、株主優待目的のヤマダ電機(9831)、リコーリース(8566)など。

ネオモバイル証券ではTポイントを利用して端株(1株)を保有していますが、資産規模としてはかなり小さめです。

個別株式は配当金目的で長期保有する予定です(戦略が定まっていないとも言う)。

今月新規購入がないため、値動きもほぼありません

J-REIT:238万円(先月比+23万円)

コロナショックの影響で相場が下落した2020年3月から、分配金(≒配当金)を目的としてJ-REITの購入を始めました。

  1. 投資金額は500万円 (毎月50万円x10ヶ月)
  2. 各月で分配金利回りが高いものを5銘柄購入
  3. 10ヶ月後、平均分配金利回りが高ければ(>6%)継続 低ければそこで終了

7月で5ヶ月目となり、合計で250万円程度の購入を行ってきました。

東証REIT指数 2020年7月末

J-REIT全体の指数ですが、3月末以降は比較的狭い値幅で動いていることがわかります。

2020年7月の収入・支出

収入:325万円

2020年 2月 3月 4月 5月 6月 7月
給与所得 ¥720,534 ¥919,678 ¥762,082 ¥853,974 ¥1,091,262 ¥1,213,369
事業所得 ¥159,845 ¥306,209 ¥1,040,761 ¥738,007 ¥630,200 ¥1,893,899
その他 ¥29,291 ¥121,712 ¥113,789 ¥73,552 ¥74,547 ¥145,223
合計 ¥909,670 ¥1,347,599 ¥1,916,632 ¥1,665,533 ¥1,796,009 ¥3,252,491
  • 給与所得:ほぼ上限
  • 事業所得:バブル崩壊前夜

給与所得

非常勤職なので祝日等で前後しますが、現状の時給では120万円/月が上限に近い

現在の仕事量

  • 外来:月1コマ・火1コマ・水0.25コマ(月1回)・木1コマ・金2コマ・土0.75コマ(月3回)=週6コマ
  • 当直(寝るだけ):平日 月2.5回, 日当直 月1回
  • 透析当番:夕診週1回
  • スポット:土日に月0〜1回

健康に気をつけてやっていきます!

事業所得

オンライン健康相談(遠隔診療 LINEヘルスケア, first call)が相変わらずバブル景気でした

ただ時間消費が著しいので、30万円/月くらいが落とし所かなと思います。

とくに9月以降(8/31でオンライン健康相談の無料期間が終了予定のため)はそれ以外の勉強や副業に時間を投じていきたい

支出:125万円

色々な出費が重なり、今月は支出が多いです

2020年 2月 3月 4月 5月 6月 7月
食費 ¥26,546 ¥31,777 ¥26,566 ¥29,266 ¥31,320 ¥23,183
日用品 ¥3,179 ¥4,609 ¥11,769 ¥6,998 ¥20 ¥1,443
趣味 ¥11,674 ¥2,629 ¥2,629 ¥19,129 ¥10,920 ¥440
交際費 ¥268,343 ¥108,450 ¥24,978 ¥2,446 ¥0 ¥29,346
交通費 ¥58,596 ¥26,690 ¥28,140 ¥39,820 ¥34,680 ¥32,680
衣服・美容 ¥21,546 ¥30,863 ¥42,734 ¥19,857 ¥21,605 ¥37,155
医療費 ¥0 ¥3,800 ¥0 ¥1,738 ¥0 ¥0
書籍代 ¥2,085 ¥32,103 ¥31,064 ¥38,071 ¥16,333 ¥16,930
水道光熱費 ¥7,654 ¥10,689 ¥7,972 ¥8,527 ¥5,920 ¥2,629
通信費 ¥18,676 ¥19,640 ¥9,489 ¥7,163 ¥21,109 ¥7,054
住居費 ¥88,700 ¥88,700 ¥88,700 ¥88,700 ¥88,700 ¥88,700
税金・保険 ¥47,710 ¥266,957 ¥16,540 ¥252,000 ¥36,500 ¥198,400
事業経費 ¥750 ¥304,866 ¥122,540 ¥204,852 ¥95,825 ¥110,211
その他
特別費
¥9,540 ¥3,431 ¥315,854 ¥13,926 ¥11,693 ¥703,703
支出合計 ¥564,999 ¥935,204 ¥728,975 ¥732,493 ¥374,625 ¥1,251,874
事業関係除く支出 ¥564,249 ¥630,338 ¥606,435 ¥527,641 ¥278,800 ¥1,141,663
事業関係・税金・保険
除く支出
¥516,539 ¥363,381 ¥589,895 ¥275,641 ¥242,300 ¥943,263
  • 4連休で旅行に行ったのと、婚約指輪を買ったので特別費が高め
  • 高額出費:婚約指輪 38万円, 予定納税 15万円, 旅費 15.5万円, U3219Q 11.5万円

旅費

旅費はホテル代・交通費=特別費, 食事代=交際費にして分類しました。

交際費と合わせて、2人旅行4日で18.5万円/4日 = 4.6万円/日でした。4ヶ月ぶりの旅行なのでまあ良いでしょう

ホテル代に関してはGo Toキャンペーンでキャッシュバックされる予定
無事に(?)始まって何より

U3219Q(32インチ4Kディスプレイ):11.5万円

生産性が上がるものにはお金を投じるべし、ということで買いました。

大学院生としての仕事(≒ちょっとの実験と大部分の論文作成やデータ集め)にもブログ書くにもディスプレイは必須

【作業効率化】32インチ 4Kディスプレイ × USB-C端子のおすすめ機種、Dell U3219Qをレビュー

続きを見る

27インチと迷っていましたが、32インチなら5年間使うだろう(買った後に小さくて後悔することがないだろう)ということでこちらを選択しています。

婚約指輪:38万円

相場を全く知らずに選び、後で調べてみたら相場くらいでした;相場は41.9万円らしい

ただ最近は婚約指輪を買わずに結婚指輪にお金をかけるのが主流とも聞きます。

【2020年最新】婚約指輪の値段相場はいくらぐらい?年代別に徹底調査! | 婚約指輪人気ブランドランキング

婚約指輪を選ぶために彼女と一緒に店に行って得た学び

  • 指輪のデザインで印象はかなり変わる
  • 婚約指輪の値段の80%はダイヤモンドで決まる
    (指輪8万円+ダイヤモンド30万円くらい)
  • ダイヤモンドの大きさに価値は見いだせなかった
    (0.3ctくらいが上限)

まあ極論婚約指輪は自分がしないので、結婚相手が満足してくれることが一番大切

来月の出費予定

  • 結婚指輪
  • 両家顔合わせ
  • スマートディスプレイ(仮)

結婚指輪は50年使える&男性でも浮かないアクセサリーという最強のコスパアイテムなので、自分の満足できるものを買いたいところです

キャッシュフロー:+200万円

2020年 2月 3月 4月 5月 6月 7月
収入-支出 +¥344,671 +¥412,395 +¥1,187,657 +¥933,040 +¥1,421,384 +¥2,000,617

すごいギリギリですが200万円を越えていました。

今月は支出多すぎですが、逆に今月で良かったとも言えます。

まとめ

  • 2020年7月末時点での純資産額は1,576万円 (先月比+247万円)
  • インデックスファンドに21.5万円, J-RET購入に50万円を投資
  • 事業所得はバブル
  • 4ヶ月ぶりの国内旅行と婚約指輪・4Kディスプレイなどで出費は多め
  • キャッシュフローでは+200万円

来月も粛々と頑張りましょう!

-資産一覧・家計簿公開

© 2021 ドクマガ Powered by AFFINGER5